2010年 04月 10日
ブルーウォーターシュリンプ&シーフードのフレッシュクラム
Blue Water Shrimp & Seafood ブルーウォーターシュリンプ&シーフード
ワイキキでもカフクの新鮮なエビが食べられる!ということですっかり有名になったエビワゴン

クヒオ通りから空き地の奥までレッドカーペット(?)の上を歩いていくと
あのエビとガーリックが混ざり合った濃厚な香りが漂ってきます
目を瞑るとカフクの景色が浮かび上がりそうなくらい

もちろんエビ、ぶりぶりでおいしいです
でも今年はここの屋台はエビでなくフレッシュクラムを紹介します
(エビの記事はカテゴリ「ハワイ2009」を見てくださいね(^^;)

c0155687_22355052.jpg


The Fresheet Clams  ハマグリなのかアサリなのか?
・・・2年前に食べた時は確かにハマグリだったと思うの
で、去年はフレッシュクラムが売り切れだったので エビを食べたからわからないんだけど
今年は あれ? これって・・・アサリじゃない?

Clamを辞書で調べると「二枚貝の殻」ってことみたいだから
まあ、どっちでもいいのかな?

さて、肝心のお味 とーってもグッドですよ!
一口食べればエビに負けないぷるぷるんとした身が弾けて貝独特の風味が広がります
この貝のうまみがじゅわーっと溶け込んだガーリックバターのソースがまた美味しくて
これだけズズーって飲みたいくらい!

・・・いや、 冷静に考えたらちょっとバターがしつこいからやっぱやめておいた方がいいです(^^;

ご飯に絡めていただいてください エビに全く負けません

あ、たまーに「ジャリ」っと言うのはご愛嬌(笑


c0155687_22451090.jpg


屋台はいつもとっても賑わってます
でもワイキキの喧騒とはちょっと違って穏やかな賑わいです

昼間もいいのですが、私はここは夜が好き
口の中はカフクの香りいっぱいなんだけど、少し振り返ればワイキキの夜独特の明かりが気分を高揚させてくれて
ハワイの大好きが二つ同時に楽しめるような気がするからかな




c0155687_22571183.jpg

娘のpooはハワイの一番の楽しみは「エビ!」と言ってるくらいなので
ここでもいつもガーリックシュリンプ食べてます

今年はちょっと大人になったので(?)
辛さをミディアムでオーダー

ミディアムでもけっこうスパイシーでした
ミネラルウォーター片手にフーフー言いながら
手も口もベタベタにしながら
幸せそうな顔で一生懸命頬張ってました(笑




今回カフクではエビ屋台ハシゴしましたので
そちらのエビ記事も後ほど・・・( ̄m ̄〃)



ブルー・ウォーター・シュリンプ&シーフード
Blue Water Shrimp & Seafood
住所 : 2145 Kuhio Ave. Honolulu
営業時間 : 年中無休 10am-10pm
TEL : 808-926-3532

マップはこちら





週末ですのでコメント欄開けさせていただきます
ご意見など何でもお気軽にお書きいただけると嬉しいですヽ(*^^*)ノ
今後の参考にもさせていただきます♪


↓ハワイブログにしてから沢山のアクセス、応援クリック ありがとうございます (o_ _)o))
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


[PR]

by yumiko-shiba | 2010-04-10 23:14 | ハワイ 2010


<< Kalapawai Market      東海岸の風 >>